新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Aug

30

生産性を最大限高めるための 開発体制・組織づくり

生産性を最大限高めるための 開発体制・組織づくり

Organizing : パーソルキャリア株式会社

Registration info

Description

概要

最近話題になっている「働き方改革」。毎日どこかのメディアで長時間労働に関する問題や、 多様な働き方を促進するための企業の取り組みなどが取り上げられ、社会全体の働き方に対する意識が変わりつつあります。特にIT業界は以前から長時間労働というイメージがもたれがちな業界でしたが、最近ではさまざまな企業が積極的に働き方改革に関連する取り組みを行っています。 しかし実際は「帰りが早くなった分、出社が早くなった」「仕事の量が変わらないので残業を減らせない」 という声や、「ただ雰囲気に流されて、根本的な働き方の改善はできていない」という意見もあるなど、 しっかりと取り組みができている企業、個人はまだまだ少ないのが現状です。

そこで今回のセミナーでは、サイボウズのグローバル開発本部長の佐藤鉄平氏とDODA編集長の大浦征也が、働き方を取り巻くホンネとタテマエをテーマにセッションを開催。 企業が考える理想と実際の現場で起きているギャップから、本質的な働き方の改革とはどのようなものかを考えます。第2部では〝エンジニア組織と生産性”をテーマに組織や開発体制、チームのマネジメントのやり方を変えることで、 生産性の向上に成功した事例を持つ企業が登壇。実際の事例を基に、どのような取り組みを行い、どのような成果が出たのかをお伝えします。自分の組織の生産性に課題を感じている方、働き方改革に関する取り組みに興味がある方におすすめのイベントです。

当日のプログラム

第1部:サイボウズ佐藤鉄平氏×DODA編集長大浦征也によるセッション

求められる「働き方の改革」、そこに隠れるホンネとタテマエ

サイボウズのグローバル開発本部長の佐藤氏とDODA編集長の大浦が、本質的な働き方の改革とは何なのか?をテーマにセッションを実施。企業が考える理想と実際の現場で起きているギャップの事例を基に、働き方の改革の本質を探ります。

サイボウズ株式会社

登壇者:執行役員 グローバル開発本部長/佐藤鉄平氏

2007年サイボウズにエンジニアとして入社。Garoon、kintoneなどの開発チームを経て、2016年7月グローバル開発本部長に就任。社外では@teppeisとしてJavaScriptを中心に執筆や講演などの活動をしている。

パーソルキャリア株式会社

登壇者:DODA編集長/大浦征也

2002年パーソルキャリア株式会社(旧:株式会社インテリジェンス)に入社。DODAの前身である転職支援サービス時代から一貫して転職希望者のキャリア相談や転職サポートを実施。これまでに関わった転職希望者は10,000人を超える。2017年4月DODA編集長に就任。

第2部:tips共有~エンジニアの生産性を最大限高めるための開発環境・組織体制づくり~

各企業が行ったエンジニア組織の生産性向上の取り組み、そこから得られたノウハウをプレゼンテーション形式でお伝えします。

エンジニアのエンジニアによるエンジニアのための生産性向上

サイボウズにおいてエンジニアそれぞれがどのような工夫をして生産性を向上しているか、その取り組みや成果を紹介します。定型作業を自動化するツールの作成や、コミュニケーション・情報共有の工夫、そして弊社プロダクトのkintoneを使ったエンジニアの仕事の効率化の事例などをお伝えします。

サイボウズ株式会社
テーマ:エンジニアのエンジニアによるエンジニアのための生産性向上

サイボウズにおいてエンジニアそれぞれがどのような工夫をして生産性を向上しているか、その取り組みや成果を紹介します。定型作業を自動化するツールの作成や、コミュニケーション・情報共有の工夫、そして弊社プロダクトのkintoneを使ったエンジニアの仕事の効率化の事例などをお伝えします。

登壇者:グローバル開発本部モバイルチームリーダー/柴田一帆氏

2008年に新卒でサイボウズに入社。サイボウズLiveの開発を担当し、2016年からはサイボウズ各製品のモバイル体験を横断的に向上させるチームをリーダーとして設立。2016年3月に第1子が誕生し、1カ月の育児休暇を取得。その後も家庭を大事にしながら勤務。

株式会社ドワンゴ
テーマ:エンジニアの生産性を高めるには裁量を高めるのが最良の手段

「ルールは少ない方がいい」をテーマに、エンジニアの自主性を重んじ大きな裁量を預けるドワンゴの開発スタイル。その根幹となるワークスタイル「裁量労働制」について、本音ベースの現場目線でお話しします。

登壇者:技術コミュニケーション室 室長/塩谷啓氏

2010年入社、別会社への転職を経て2014年再入社。「アニメロミックス」「N高等学校」「N予備校」などの開発チームにおいてリーダー、マネージャーを務める。現在は「技術コミュニケーション室」の室長に専念し、「エンジニアの生産性をあげる」というミッションを掲げ、教育・採用・環境整備などさまざまな取り組みを行っている。

株式会社ニューズピックス
テーマ:それは今やるべきか?優先順位に徹底フォーカスするニューズピックスのアジャイル開発

限られた時間で最大の成果を出すには、メンバー全員が同じ目線で課題にフォーカスすることが大切です。ニューズピックスでの実践を基にした、働き方改革時代にこそ求められるアジャイル開発手法を紹介します。

登壇者:取締役CTO/杉浦正明氏

日立ソリューションズを経て、シンプレクスに入社。 高信頼・高速為替取引システムの開発リーダーとしてアーキテクチャ設計を担う。 その後、トークノートに取締役CTOとして参画し、サービスの拡大に貢献。 2014年にユーザベースに入社、2016年から現職。

第3部:懇親会

登壇者や、参加者との懇親会を行います。
ドリンク、軽食をご用意しておりますのでぜひご参加ください。

イベント概要

【日時】2017年8月30日(水)19:15~21:45(18:45開場)
【参加対象】
・生産性の向上や働き方改革に関する取り組みに興味がある方
・自分の所属する組織の生産性向上に課題を感じている方
※ 特にITエンジニアの方におすすめのイベントです。
【場所】サイボウズ株式会社 東京オフィス(日本橋)
〒103-6028東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階
【アクセス】
東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線 「日本橋駅」B6出口直通
東京メトロ半蔵門線・銀座線 「三越前駅」B6出口から徒歩3分
JR「東京駅」八重洲北口から徒歩10分 【定員】120名
【申込方法】
・セミナーへの参加はDODA会員登録が必要となります。「お申し込みはこちら」ボタンをクリックし、登録フォームにご入力いただければ、DODA会員登録および当セミナーへの参加申し込み完了となります。
・お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
・参加可否および当日のご案内については、8月28日(月)までにご連絡させていただきます。
・お申し込み時に登録いただいたご連絡先には、エージェントサービス担当者から、最新の求人情報のご提供やカウンセリングのご案内をさせていただくことがございます。
【申込締切日】2017年8月27日(日)
【持ち物】筆記用具
【主催】パーソルキャリア株式会社

イベント申込みはこちら

https://techplay.jp/event/631919

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

TECH PLAY

TECH PLAY published 生産性を最大限高めるための 開発体制・組織づくり.

08/24/2017 11:36

サイボウズ・ドワンゴ・ニューズピックスのエンジニア組織から学ぶ 生産性を最大限高めるための 開発体制・組織づくり を公開しました!

Group

TECH PLAY[テックプレイ]

Number of events 40

Members 67

Ended

2017/08/30(Wed)

19:15
21:45

Registration Period
2017/08/24(Thu) 11:35 〜
2017/08/30(Wed) 21:45

Location

サイボウズ株式会社 東京オフィス

東京都中央区日本橋2-7-1

Organizer