新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

10

エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会

大手〜ベンチャーまで全24社が集結して生み出したアプリの技術についてお話します

Organizing : Accenture Technology

Registration info

Description

概要

昨今、銀行や保険業界では、ただ金融機能を提供するだけではない、ユーザーのライフスタイルを様々な視点でサポートし、ユーザーと寄り添い、育てる「デジタル・エコシステム」が重要視されつつあります。
一方でエンタープライズシステムにおいて、PaaSの導入や、外部チャットサービスの利用、他社との連携は技術的観点やセキュリティ、前例がないものでアーキテクチャーは確立されていません。
そんななか、今回はエンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話をお話します。
様々なWEBベンチャーサービスとREST-APIで連携し、ユーザー毎にパーソナライズされたサービスが提供され、アジャイルに変化を遂げていくこのエコシステムを支える技術基盤を、システムアーキテクチャの観点と、DevOps~ChatOpsを最大限有効活用した開発プラットフォームの観点から解剖し、実際の現場でなぜ、そうしたのか?が分かるノウハウを公開します!

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 受付開始
19:30〜19:40 オープニング
19:40〜20:25 デジタル・エコシステムを支えるシステムアーキテクチャとその将来展望
テクノロジーコンサルティング本部 マネージングディレクター
山根 圭輔 氏
モバイル・WEBのみならず、今後さらなる変化を遂げるIoTチャネルなどをフロントに持ち、アジャイルにサービス拡張できるサーバーサイドや、パーソナライズを実現するビッグデータ分析基盤とデジタルマーケティング基盤のアーキテクチャを紹介します。また、今後このアーキテクチャがどのように発展していくのか?の将来展望を紹介します。
20:25〜20:45 DevOps~ChatOpsを最大限有効活用した開発プラットフォーム
テクノロジーコンサルティング本部 シニアマネジャー
水上 廣敏 氏
WEBサービスベンチャー含む、20社以上のパートナーとタッグを組みつつ、一つのサービスを創り上げ、それをアジャイル育てていくのに、これまでの開発方法は通用しません。開発ツールからプロセス/ルールまで抜本的に見直し、DevOpsからChatOpsまでに発展した開発アーキテクチャが一体どういうものなのかを紹介します。
20:45〜20:55 QAタイム
20:55〜21:05 アンケートの回答
21:05〜21:45 懇親会
21:45 クローズ

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

山根 圭輔 氏
アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部 マネージングディレクター

金融機関を中心に、エマージングテクノロジー及びプロジェクトマネジメントのスペシャリストとしてコンサルティング&デリバリーを実施。テクノロジーはエンタープライズアーキテクチャからFinTech分野にわたり、プロジェクトマネジメントは大規模統合プログラムマネジメントからアジャイルデリバリーまで幅広く推進する。現在、アクセンチュア ジャパンにおける、FinTech & NEW-ITリードを務める。


水上 廣敏 氏
アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部 シニアマネジャー

長野県出身。小学生でプログラムを始め、工学系大学卒業後、国内ITベンダーにてエンジニア・アーキテクトの経験を積む。その後2008年にAccentureにJoin。Web/Mobile/NEW-ITのプロジェクトマネジャーおよびアーキテクトとして活動する一方、Accenture社内におけるソリューションスタジオの一員としてプロジェクト品質強化を図る。


参加対象

同イベントに興味のあるエンジニア・ITコンサルタントの方

持ち物

お名刺1枚

参加費

無料

主催

Accenture Technology

イベント申込みはこちら

https://techplay.jp/event/638251

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

TECH PLAY

TECH PLAY published エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会.

10/25/2017 14:39

[アクセンチュア]エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 を公開しました!

Group

TECH PLAY[テックプレイ]

Number of events 40

Members 67

Ended

2017/11/10(Fri)

19:00
21:45

Registration Period
2017/10/25(Wed) 14:39 〜
2017/11/10(Fri) 21:45

Location

TECh PLAY SHIBUYA

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

Organizer